横さん 横さんの 色々 ダイエット
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    吉野家の牛丼
    最近、牛丼屋の値下げ合戦が、ちょっとした話題になっていますね。

    起爆剤となったのは、牛丼業界大手「すき家」が
    昨年から並盛りの通常価格を50円値下げ、
    それに松屋が続き、今度は吉野家が先行の2社より安い値段にと・・・・。

    牛丼は、昔から食べていましたが、自分の認識では、
    「すき家」、「松屋」は、値段が安いが、
    少し高くても、味では吉野家が一番だとそう思っていました。
    ところが、今回の値下げ合戦で、WEBで声を聞いてみると、
    色々な面で吉野家の評判がひどく悪いのですね、
    特に若い人には、圧倒的で、自分の認識とは、
    まるで違うのです。


    それではという事で、吉野家に行って来ました、
    会社の近くと、自宅の近くと2回。
    結果は、確かに、昔の吉野家とは、違うなというふうに思いました。
    肉が薄い、少ない、肉が透けてご飯が見える、玉葱が多い、
    それが全体にまとまっていない、
    これは、店によって、鍋の状態、時間によって違うという事は
    昔から知っています。
    それを差引いても、値段の前に、
    一品料理としての品質が落ちていると感じました。

    吉野家は、牛丼の品質に拘ってきた会社の筈でした、
    その拘りの緊張感が、店になくなっている
    品質の落ちた牛丼を当り前に客に出ている、
    これでは業績は下がって行くのは自明の理です。


    かっては、永遠の大巨人に見えたNTTも、
    今では他社にシェアで迫られ、絶対的な優位性は、なくなっています。

    同じように、吉野家に歯止めをかけることは、
    もはや難しいのではないでしょうか?

    12711488614bc4313da23a2_import.jpg




    スポンサーサイト

    テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

    コメント
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://yokonokaze.blog130.fc2.com/tb.php/24-3452e9a1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。